館内ご紹介。3階

飯坂温泉ほりえや旅館ロゴ

梅干
朝お茶請けとしてお出しします。
福島では梅干に砂糖をまぶしていただく習慣がございます。
お試し下さい。
やみつきになること間違いなし!

お風呂
鯖湖湯と同じ源泉。
かけ流しとなっております。
特徴は無色透明でほとんど無臭です。弱アルカリ性の優しいお湯。
源泉温度51℃、湯船は46℃ぐらい。ご堪能下さい。
日帰り温泉も大好評。温泉詳細ページ

こたつ
冬季は全室こたつ完備です。
こたつでお食事可能です。
こたつがあるだけで懐かしく安心するというお客様が多いです。

お食事
自家製の果実酒に始まる お料理は、自慢の 家庭の味。量は 一般の成人で 「お腹がもういっぱいです」程度。 派手さは無くても、既製品を使わない。食べる人に作る人の心のこもった お食事です。

朝食
飯坂名物「ラジウム玉子」 魚・小鉢2品・漬物・玉子・海苔などと 福島の米とお味噌汁 7:00〜8:30 お食事は基本 朝夕 お部屋出しです。

若旦那
多趣味であります。
バイク・モンハン・韓国語(勉強中)そして三味線(修行中)
3児の父親と旅館業を奮闘中!
気軽に声をかけてください。

漫画家さんのサイン
「賭博黙示録カイジ」の
福本 伸行先生
「ブラックジャックによろしく」の
佐藤秀峰先生
ご宿泊いただきました。
漫画大好きです!ご宿泊のお客様も読めます。

ゼロ戦
展示はしておりませんが、かなりの数があります。
大旦那は戦闘機マニアです。おそらく博物館ができるのではないかというぐらいに・・・。


電話
交換手がいないので現在は利用できないですが、実際にほりえや旅館で使用していた電話機です。その当時の電話番号は堀切低が「1」でほりやえは「202」でした。


人形
若女将の叔母さんが誕生時にハワイ在住の親戚から送られてきたものです。
右はシャーリーテンプル人形です。


かまくら
かまくらは堀切邸さんにありました。中にいるのは若女将です。
右の写真はほりえや旅館前です。




ほりえや旅館 昼間と夜景
創業明治十五年、築百二十年以上。3階建ての和風旅館でございます。
飯坂温泉の中心地にあり、観光拠点に最適でございます。

客室
全室和室、合計6部屋。
部屋の区切りは障子のみの明治スタイル。


部屋から夜景
左手が鯖湖湯方面。右手がなかむらや旅館さん方面。
夜は幻想的な雰囲気で旅の疲れを癒します。

階段
明治の建物なのでエレベーターはございません。


宴会場
30名様までOK
サプライズイベントが発生する可能性70%!
新年会・忘年会・各種ご宴会、ご会合にどうぞご利用くださいませ。

ゆったりリフレッシュでご宿泊のお子様に開放します。

お風呂前・宴会所前・廊下


お菓子
巻き煎餅と生菓子です。
飯坂温泉では昔から巻き煎餅はお土産として有名で人気商品であります。


お子さん大歓迎
トイレにはあんぱんまん!旅先で便秘がちなお子様もあんぱんまんで安心してごゆっくりしていただけます。
温泉も弱アルカリですから赤ちゃんも入浴可能。源泉かけ流しだから清潔で安心です。クーファン等もご自由にお使い下さい。また、ミルクのお湯等ご用意します。
その他も可能な限り対応させていただきますので、お気軽に申し付けてください。

フォトコンテスト・モンハン・雑誌コーナー
モンハン!「狩に行こうぜ!」
雑誌・漫画はご宿泊のお客様ご自由にお読み下さい。


玄関
ゼロ戦の模型は大旦那の趣味。玄関にはほんの少しだけ展示してます。


お風呂
小風呂にある蛙は今はなき(大正時代に閉鎖)、透達湯(とうたゆ)の男湯にあったものを譲りうけました。


脱衣所
この度脱衣所をリニューアルしました。桧をベースに明るいイメージとなりました。ベビーベッドもございます。お泊りのお客様も立ち寄り湯のお客様もお気軽にご利用くださいませ。


<<前のページへ
次のページへ>>